yu78ワールド

西武&ベイファンのyu78がエンタテインメントで世界を救うブログ(笑)コンテンツは野球メルマガ「ベースボールコラムス+ニュース」のブログ版、つれづれなる日記、友人との野球談話、テレビドラマの感想、映画批評など。yakyuu@desu.ne.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ「スパイダーマン」を語る

  アニメ「スパイダーマン」を語る

 流石に原作のアメコミは読んだことない。映画は1、2と見た。3は見てないの
よ。アニメについては、違ったバージョンのものがいくつか作られているみたい。
 京都テレビで放送されていたのは3D版。これは主人公がヒーローを止めるとい
うバッドエンディングが衝撃だった。
 スカパー!で放送されていたのは、映像が至って普通のアニメ。凄かったのは
マーヴァルコミックの他の作品で出てくるキャラ(X-MENとか)がエピソードに
絡むために登場してくるところ。日本じゃ考えられん。例えるなら、ガンダム作
品単品に「スーパーロボット大戦」に出てくるキャラがいっぱい出てくるような
もんです。アメコミの懐の深さをかいま見た気がしました。
 スパイダーマンの世界で印象的なのは、ヒーローは平和を守るために敵を捕ま
えるだけだから、絶対殺人をしない事。しかし、敵キャラは殺人をするくらいの
勢いで悪さをする。この空気、バランスが素晴らしい。捕まえた敵は警察に預け
られ、法律によって裁かれる。だから、刑期が終わったり、脱獄したりして、ま
たもや登場する訳です。
 これって日本の作品では何かに似てるなあ。それはアンパンマン。バイキンマ
ンも悪さはしますが、絶妙なバランスで絶対殺しはしない。アンパンマンも本気
で必殺技を繰り出しているように見えますが、絶対殺しはしないもんね。
 日米両国とも、みんなが楽しめるこの辺のバランスの良さが人気の秘密なのか
な。私の地元の床屋では、散髪の最中に付けるテレビ用に店長がアンパンマンを
勧めてきたりします。
 そんなスパイダーマン、アンパンマンがだああああいすき。

PS 連続ドラマ冬クールもとうとうお終い。後日、感想なんかをまとめる予定。

スポンサーサイト

 07年さよなら選手(外国人、国内他球団とメジャーへの移籍は除く)3/23

 07年さよなら選手(外国人、国内他球団とメジャーへの移籍は除く)3/23
日・鎌倉 中村 立石投手 田中幸内野手
ロ黒木 山崎健 土居 吉井投手 藤井内野手
ソ田之上 倉野投手 大野捕手 稲嶺内野手 伊奈外野手
楽・吉田 河本 徳本 富岡 藤崎投手 長坂捕手 関川 竜太郎外野手
西・石井貴 河原 宮越 松川投手 黒田 石橋内野手 内田 柴田外野手
オ吉田 妹尾軒作 松村 町投手 長田勝捕手 水口内野手 
中デニー 三澤 樋口投手 鎌田 金森 渡辺内野手 春田外野手
巨・酒井 前田投手 十川内野手 川中外野手
神・三東 水落 相木投手 大橋捕手 上坂内野手 中村外野手
横・堤内 稲嶺 佐久本 飯田 後藤投手 ミツル外野手
ヤ高津 田中 宇野 山田 石堂投手 古田捕手 鈴木健 丸山内野手
広・佐々岡 梅原 田中 仁部投手 岡上内野手

 育成枠さよなら選手
楽・金森投手
オ柴田投手
中・加藤投手 竹下内野手
巨・芦沢内野手 下山 作田外野手
広・飯田投手

 戦力外から移籍
巨←ロ藤田投手
横←元日・入来投手、ソ斉藤内野手、巨・小関外野手
ヤ←日・萩原投手、巨・斉藤外野手
楽←中・石川投手、広・木村捕手
西←楽・谷中投手、横・種田内野手、巨・三浦外野手

 育成枠から支配下登録
中チェン投手
オ宮本投手

 トレード
神←日・金村投手、オ阿部投手、平野内野手
横←広・小山田投手、オ大西外野手
広←横・岸本投手、木村内野手
ヤ←日・押本、橋本投手、川島内野手
日←神・中村投手、ヤ藤井、坂本投手、三木内野手
ソ←オ的山捕手
オ←神・吉野投手、浜中外野手、横・古木外野手

 FA
神←広・新井内野手
中←西・和田外野手
西←ヤ石井一投手

 FAの人的補償
ヤ←西・福地外野手
広←神・赤松外野手
西←中・岡本投手

 戦力外から育成枠
巨←ソ川口投手
ロ←神・田村投手
ソ←巨・吉川内野手

ベースボールコラムス+ニュース 第1259号

 23日のプロ野球とピックアップ選手

 日1-4ロ
勝・渡辺俊8回1責→アマ時代から評判のサブマリン。ローテ投手として一流、
06WBCでも切り札的存在だった
オーティズ3の3、1点1四→内野手。03、04年のオ時代は強打でも守備に難があっ
た。07年途中に移籍。守備力が急上昇して活躍

 西1-2オ
勝・近藤6回1責→147、技巧派。高校では3年夏に甲子園制覇、4人同時プロ入り
し(3人は引退)。07年は2軍で2冠、今季はローテ入りを目指す
村松5回逆転打→走攻守3拍子揃った好選手。天然芝でのプレーを求めて04年FA移
籍。96盗塁、BN、03GG、アテネ五輪代表
負キニー6回2責

 ソ4-0楽
ルーキー大場初登板、無四球完封→151、スライダーでK。東都リーグ新410Kを記
録し、大社ドラフトでは6球団が競合した目玉選手。4年時に17勝中16完投勝利を
飾り、ローテ投手として新人王の大本命
多村2ラン→走攻守3拍子揃った大型外野手。07年、寺原投手とのトレードで移籍。
WBCではクリーンアップ

 コラム編
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 やはり全球団の選手名鑑作成はなかなか難しいですね。何処かの出版社が独自
の分厚いスカウティングレポートを出して欲しいなあ、と思う今日この頃。
 結局、日刊スポーツのものを購入しました。なんか不満も残りますが、まあイ
イベ。
 では、繋ぎの順位予想。

パは西ソロ日オ楽
セは巨中神横ヤ広

今後もボチボチ、自分が楽しめるように更新していきまっせ。
 ニュース編
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今日のプロ野球とピックアップ選手

 日2-3ロ
成瀬完投→142、制球、切れ共に◎。CSで負けるまで、パ相手に無敗。防1点台で
1位
堀7回決勝打→何処でも守れて、右打ちが上手いベテラン。今季は正念場。05年
BN
日・藤井6回2点→144、技巧派。ヤでは年々精彩を欠いていたが、まだまだロー
テ級。01年、優勝で勝1位+BN

 西6-0オ
勝・石井一7回6K→148、スライダーでK。制球△。球速は衰えたが、ローテ級と
して万全。07年、FAでヤから移籍。メジャー経験、タイトル実績豊富
中村2の2、2四、1号→05年の交流戦でブレイクした「おかわり君」。高校83本。
守備も意外と上手い
オ小松1回1/3→145、スライダー。即戦力右腕は今季ブレイクか

 ソ5-4楽
代打本間11回逆転サヨナラ→守備○、代打では活躍
勝ニコースキー3回
楽・田中8回10K3責→怪物マー君。153、スライダーでK。今季は更に飛躍。07年、
新人王



映画

趣味である映画の感想を公開。いつかHPで映画コーナーを作ろうと03年くらいから感想を保管してきましたが、05年12月に起こったPCの故障で大半が消えてしまいました。なので、今後は保管庫代わりの意味合いも含めて掲載していきます。

点数は映画批評サイト「allcinemaONLINE」、「みんなのシネマレビュー」「CinemaScape」、「映画生活」、以上4つをその時調べた中で1番投票数が多かったものの平均点を出しています。

 yu78と映画
・映画と言えばハリウッド。好きな俳優はトム・クルーズ、アンジェリーナ・ジョリー。競演したら保存版やね。
・好きなジャンルは、SF、正義と悪の対決モン。最強なのは「スターウォーズ」シリーズ。これを超える作品と出会うのは不可能に近いと思う。
・他のジャンルは自分から積極的に見ようとしないが、人に勧められれば見る。
・単純。涙もろく、評価はかなり甘め。
・どんな作品にも伝えたいこと、キターッて思えるシーンがあるはず。それを感じたい。
・そんな私がこれだけは見ちゃだめと自信を持っておすすめするワースト映画達は、「コンセント」「氷の接吻/EYE OF THE BEHOLDER」「ホワイトアウト」。

ベースボールコラムスとは

詳しくはこちらへ http://www.mag2.com/m/0000088351.html

 つれづれなる日記とは

メールマガジン「ベースボールコラムス+ニュース」にある日記コーナー。ブログには同内容のものをアップしています。

選手名鑑 巨人

 久しぶりの更新ということで、気合い入れて選手名鑑を作ってみました。と言
っても、連日このペースでの更新は難しいので、全球団分を少しずつ作っていけ
ると良いですね(笑)

  勝手に選手名鑑 巨人編

背番 氏名 生年 身長 体重 投打 出身校 年数 年俸(万円)

 投手

11 久保 裕也 80 177 80 右右 東海大 6 4000↓
150近い+七色の変化球。先発もリリーフも出来るが、どっちつかずの印象

13 林 昌範 83 187 84 左左 市立船橋高 7 4000↓
150キロ+フォークで三振多い。リリーフ。オフに肘の手術。

15 辻内 崇伸 87 184 88 左左 大阪桐蔭高 3 700↓
高校左腕最速156キロ。手術などでプロでは鳴かず飛ばず

17 姜 建銘 85 175 73 右右 台湾国立体育学院 4 850
140後半。制球抜群。最近の台湾人はなかなか連続して活躍できてない

19 上原 浩治 75 186 85 右右 大体大 10 40000↑
140キロちょい。制球抜群。抑えで好成績を挙げるも、先発へ。日本代表には欠
かせない

20 豊田 清 70 180 85 右右 同朋大 16 21000↑
140後半+フォークで三振多い。制球抜群。巨人ではそれなりに好成績も、なん
か存在感が薄い

21 高橋 尚成 75 177 78 左左 駒大 9 14600↑
140後半+スクリュー。制球抜群。防1位+ベストナイン

22 福田 聡志 83 180 76 右右 東北福祉大 3 1700↑
153キロ+スライダー。制球難。先発で好成績も長く続かず。前後適正はどちら


26 内海 哲也 82 186 84 左左 敦賀気比高 5 8400↑
150近い+カーブ、チェンジアップ。三振+MEP王

27 門倉 健 73 193 90 右右 東北福祉大 13 7500
140後半+フォークで三振。07FA移籍も鳴かず飛ばず

28 金刃 憲人 84 176 80 左左 立命大 2 3000↑
150近い+スライダー。切れで勝負。開幕から先発7勝も、後半失速

△29 グライシンガー 75 190 90 右右 バージニア大 2 25000↑
150近い+チェンジアップ。制球抜群。最多勝。ヤから新加入組で先発の目玉

30 西村 健太朗 85 184 86 右右 広陵高 5 3000↑
153キロ。リリーフ鉄人。三振は少ないが、順調に成長

〇31 バーンサイド 76 190 95 左右 セントラリアンカレッジ高 1 3400
WBC豪州代表

33 野間口 貴彦 83 183 84 右右 関西創価高 4 1600↑
150、バランス型。先発で終盤覚醒

〇36 村田 透 85 182 80 右左 大体大 1 1200
147キロ+スライダー。3年時、大学選手権VでMVP

△37 藤田 宗一 72 175 80 左左 島原中央高 11 7000↓
140キロちょい。ロではYFKリリーフエースの一人だったが、久しぶりの不調で戦
力外→移籍。「古巣を見返す」

38 上野 貴久 82 177 82 左左 東洋大 2 1200↓
NTT東日本では日本代表。2軍では好成績も影は薄そう

39 吉武 真太郎 75 179 86 右右 国東高 15 6000↓
140キロちょい+カットボール。07小久保FAの人的補償で移籍。終盤リリーフで1
軍定着。使えば安定型

41 木佐貫 洋 80 186 84 右右 亜大 6 5600↑
140後半+フォークで三振。制球も良い。先発で復活した03年新人王

△42 クルーン 73 188 86 右右 シャドー・マウンテン高 4 30000↑
日本最速161キロ+140中盤の高速フォークで三振。横から新加入組で抑えの目玉

43 真田 裕貴 83 181 83 右右 姫路工 7 1800↓
140中盤+シュート。伸び悩み

46 野口 茂樹 74 179 88 左左 丹原高 16 2500↓
140、スライダー。リーグを代表する左腕もじり貧で中を追われ、06年移籍。07
年はリリーフ31登板も後がない

47 山口 鉄也 83 183 74 左左 横浜商 3 1400↑
140キロ+チェンジアップ。育成→1軍デビューし、リリーフ32登板

〇57 古川 祐樹 85 169 64 左左 明大 1 1200
140キロちょい。

59 深沢 和帆 83 180 72 左左 駿台甲府高 2 720↓
146+チェンジアップ。四国IL屈指の左腕も、まだ2軍レベル

60 深田 拓也 83 179 70 左左 中京大 3 810↑
145+カーブ。深町獲得への布石とも言われたが、1軍デビュー

62 越智 大祐 83 184 85 右右 早大 3 720↓
150キロ+スライダー。2軍では順調に成長

63 会田 有志 83 178 75 右右 中大 3 1600↓
下手に近い横手→完全な下手投転向で、前半はリリーフとして台頭

67 加登脇 卓真 87 184 85 右左 北照高 3 550↓
140+スライダー。2軍でも経験はまだまだ

68 栂野 雅史 84 186 92 右右 桐蔭学園高 3 900↓
140後半+スライダー。2軍では好成績

90 深町 亮介 84 180 81 右右 中京大 2 810↓
154+フォーク。1軍デビューも力はまだまだ

92 木村 正太 86 178 81 右右 一関一高 4 480↓
140中盤+カーブ。2軍でもまだまだ

93 東野 峻 86 186 85 右右 鉾田一高 4 625↑
140中盤+カーブ。順調に成長し、1軍デビュー

〇95 竹嶋 祐貴 89 182 76 左左 富山・滑川高 1 480
145

 捕手

10 阿部 慎之助 78 179 91 右左 中大 8 24000↑
守打とも日本屈指

40 村田 善則 74 176 79 右右 佐世保実 16 2500↓
第二捕手はこの人という印象

53 実松 一成 80 177 81 右右 佐賀学園高 10 1400↓
守りは良いが、打撃が悪すぎる

56 加藤 健 80 186 85 右右 新発田農 10 1800↑
松坂世代の大器がとうとう覚醒

58 星 孝典 82 176 81 右右 東北学院大 4 860
強肩。大学では強打だったが、プロではまだまだ

96 伊集院 峰弘880 177 77 右右 鹿児島実 2 470↓
高校31本。1年目は2軍で1割台

 内野手

00 寺内 崇幸 83 177 74 右右 栃木工 2 800↓
JR東日本では全日本。走攻守揃う

2 小笠原 道大 73 178 84 右左 暁星国際高 12 38000
06年は日で、FA移籍して07年は巨でMVP。最強キャラの一人

6 小坂 誠 73 168 65 右左 柴田高 12 5000↓
元盗塁王の足、GG常連の守備と走攻守揃う。06年、金銭トレードされてからは不


7 二岡 智宏 76 180 81 右右 近大 10 21000↑
関西学生リーグ最強クラス。走攻守揃うが、足は低下中か

23 脇谷 亮太 81 176 74 右左 日本文理大 3 2500↑
大学4年時に大学選手権VでMVP。NTT西日本出身。走攻守揃い、伸び盛り

25 李 承ヨプ 76 183 85 左左 韓国・慶北高 5 60000↓
韓国最強スラッガー

32 円谷 英俊 84 181 75 右左 青学大 2 1100↓
走攻守揃うが、プロではまだまだ

45 小田嶋 正邦 79 184 89 右右 東海大 7 1300↓
まともに当たれば飛ぶ2軍の帝王。07年は2軍でも不調

49 ゴンザレス 79 180 93 右右 サン・アントニオ高 2 12000
何処でも守れる

51 古城 茂幸 75 174 77 右左 国士大 11 1850↑
走守揃う。打は頭打ち

52 岩舘 学 81 177 76 右右 東洋大 5 850↓
大学では「神・鳥谷のライバル」と言われた。走攻守揃うが、打はまだまだ

〇54 藤村 大介 89 173 65 右左 熊本工 1 600
走力は抜群

61 坂本 勇人 88 183 78 右右 光星学院高 2 850↑
高卒ルーキーは2軍で対応力を見せ、見事な1軍デビュー

 外野

0 木村 拓也 72 173 75 右両 宮崎南高 18 6500↑
何処でも守れて走攻守揃う最強のユーティリティプレイヤー

△5 ラミレス 74 180 86 右右 サンアトニオ・デ・パウラ高 8 50000↑
安定感抜群。セ新204安打で安打王、しかも右打者。ヤから新加入組で野手の目


8 谷 佳知 72 173 77 右右 大商大 12 25000↑
交換トレードで移籍し、復活。GG4回の守備はやや衰え

9 清水 隆行 73 183 83 右左 東洋大 13 10000↓
使い続ければ安定の打撃が魅力。俊足だが、守備は×

12 鈴木 尚広 78 180 78 右両 相馬高 12 3000↑
チームトップの走塁力

24 高橋 由伸 75 180 87 右左 慶大 11 40000↑
六大学リーグでは23本を誇る最強クラス。2年間ややじり貧も復活。走は衰えか。
ピークは2年目だと思う

35 亀井 義行 26 178 76 右左 中大 4 1400↓
大学では「東都のイチロー」。走攻守揃い、2軍は卒業レベルだが、まだまだ打
撃が弱い

44 大道 典嘉 69 184 96 右右 三重・明野高 21 2500↑
左殺しの職人

48 矢野 謙次 80 178 81 右右 国学院大 6 4500↑
松坂世代。大学では2部でも23本のスラッガー。プロでも走攻守揃い、順調に成


〇50 加治前 竜一 85 175 78 右右 東海大 1 1000
プレ五輪代表にも選出された首都リーグ屈指のスラッガー

64 松本 哲也 84 170 66 左左 専大 2 530↑
巨人初の育成→支配下。走攻守揃い、2軍では好成績

65 梅田 浩 83 185 90 右右 創価大 3 700↓
打撃を生かし、捕手から外野に専念

66 田中 大二郎 88 179 82 左左 東海大相模高 2 650↑
高校44本で120mの肩と守備も良い。プロでは1塁から外野に転向し、2軍ではパ
ワーと好守を披露

〇94 中井 大介 89 180 84 右右 宇治山田商 1 540
投げては146キロ。高校28本の打撃を生かし、打者に専念。スカウト「打撃技術
的には高校生No1」、高校監督「身体能力ではソ江川だが、打撃の技術では中井
が上」

 育成

〇103 西村 優希 89 187 75 右右 遠軽高 1 240
投手

105 三木 均 82 179 80 右右 八戸大 4 440↓
140キロ後半+ナックル。1軍でも2軍でも駄目駄目で、自由枠から育成へ

106 林 イー豪 90 188 85 右右 台湾西苑高級中 2 240
高校生ながら、最速は150近い

109 鈴木 誠 84 175 67 左左 京華商 2 240
JR東日本出身。147キロ。2軍では好成績

110 大抜 亮祐 88 186 71 右右 岐阜・中京高 2 240
投手

△111 川口 容資 21 187 75 右右 楊志館高 3 240↓
144キロ。ソを2年で戦力外になり、巨に育成枠移籍

129 オビスポ 84 185 73 右右 フラジャントン・デ・モンテシーノ高 2 240
157キロ。育成→1軍デビューも、08年は右肩違和感で再び育成契約

100 佐藤 弘祐 85 186 82 右右 東北高 5 440
捕手。07年から育成枠へ

〇104 谷内田 敦士 89 178 78 右右 北照高 1 240
捕手

〇102 籾山 幸徳 85 178 76 右右 立命大 1 240
内野なら何処でも。大学ではクリーンアップを打ったスラッガー

101 山本 光将 24 184 95 右右 熊本工 6 440
高校61本の「九州のカブレラ」。2軍でも伸び悩み、07年から育成枠へ

107 隠善 智也 24 174 73 左左 広島国際学院大 2 240
大学では広島六大学リーグ屈指のスラッガー。2軍で好成績

ベースボールコラムス+ニュース 第1257号


ソ本多内野手 右肩炎症
オ・ユウキ投手 右肩後方関節唇損傷で27に内視鏡手術
契約更改 西GG佐藤外野手↑3700

ベースボールコラムス+ニュース 第1256号

 春季キャンプ

 プロ野球の春季キャンプがスタートしましたね。大リーガーの岡島投手が「秋春合わせて日本のキャンプは長すぎる。プロなんだから必要な人だけコーチに教えて貰って、自分で出来る人は自分ですれば良い。自分は大リーグ流の方が合っていた」という様な話をしていて、それも一理あるかも、と思いました。まあ、試合と練習のどちらが多い方が良いかはさておき、ファンにとってはグラウンド上の選手を見たり、その情報を知ったり出来るだけで嬉しいものです。今年はCSのキャンプ詳細番組は特定球団しか無くて、それだけは残念。贔屓のチームの良いネタを聞く度に早くもOP戦が楽しみになっています。


ソ杉内投手「昨年の成績を全て上回る自信がある」
オ大久保投手 右足アキレスけん断裂の疑い検査
 新助っ人 中←大リーグ元ジャイアンツのトマス・デラ・ロサ内野手
背番57右投右打78年生20万ドル

ベースボールコラムス+ニュース 第1255号

 コラム編
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 新ルール

「プロ、アマ合同の日本野球規則委員会が、プロは今季から点差が大きく開いた
場面で選手が盗塁した場合、大リーグと同様に盗塁を記録しないことを決定。適
用する点差については、公式記録員が判断する」
 大リーグのルールを取り入れたものだが、私はガッカリ。スポーツは基本的に
全力プレーをするものと思っているが、それに水を差すルールと言える。反則で
はないのに、盗塁が記録されないのは非常にナンセンスだと思う。周りの評判を
聞いてみたいですね。

 ニュース編
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

契約更改 ロ里崎捕手↑14000
日・多田野投手 左とう骨末端の骨折と脱臼で全治2カ月以上
復帰 巨→オ・パウエル投手↓5500背番50
交換トレード ヤ藤井、坂元投手、三木内野手(背番18、30、33)と
日・押本、橋本投手、川島内野手

 | HOME |  »

ブロとも申請フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。